映画!2019年5月分

はじめに!

 ※WordPressについてちょっと調べはしてるところなんですけど現状アレでゴミな状態なのでネタバレ配慮がロクに出来ていない状態です。
 映画記事についてはそのうち検索よけするとかネタバレ内容についてはクリックで表示にするとか仕込みますがまだネタバレ配慮がロクに出来ていない状態です。
 その他身綺麗になるコード書いてそのうち対応するけどネタバレがあるので鑑賞予定のある人は読まないでね!
 なんで準備できてないのに書いてるかって?忘れちゃうからだよ!!

目次

クリックしたらそのところまで飛ぶアレとかそのうち仕込みたいね!!つまりまだ無いです!!

  1. アベンジャーズ/エンドゲーム
  2. 映画 賭ケグルイ
  3. 名探偵ピカチュウ
  4. ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

シンプルに上から順に視聴順です。

アベンジャーズ/エンドゲーム

 まじか~~……やだな……。
 なんだか終わってほしくなかった場所が終わっちゃった感じがしてやだ~!! と地団太を踏みたくなってしまう感じですが、彼らはしっかりとやり遂げてるなって思えるし、やだ~!! というのはわたし個人の地団太で、物語は本当素晴らしかった。
 推しカプに幸せになってほしい……最後ガモーラが何処へ行ったのか描かれてないけど、次作のガーディアンズ・オブ・リミックスで触れられたらいいな~って思っています。
 次の映画はスパイダーマン! 予告映像時点で登場人物のほとんどがトニー・スタークに引っ張られてていいですね。「次世代に引き継がれた」感があって楽しみです!
映画公式サイト

映画 賭ケグルイ

 賭ケグルイ、アニメとドラマ版がどちらもめちゃくちゃに面白かったので! 本当は個人的に一人で観に行く気マンマンだったのですが、本当に金がなかったので父の趣味の映画(ゴジラ)についていくことを条件に親の金で行きました。ちょっと気恥しかったです!
 賭ケグルイってキャラデザのいい女が絵面の良すぎる戦いをするのが見どころの一つだと思うのですが、この映画もめちゃくちゃ絵面が良かったです。出てくる男も女もみんな顔がいい~~!! キャラデザがいい~~!!
 今作の敵にあたるキャラクターと団体は原作漫画には登場しない、ドラマオリジナルなのかな? 彼らも雰囲気がカッコよくてイイネ
 キャラデザでイカすなのもそうなんですが、カメラワークとか色調補正もイカしててサイコーでした! ホントにキャラデザのいい女とキャラデザのいい男がいいな~!
 福原遥ちゃんめちゃくちゃKAWAII
映画公式サイト

名探偵ピカチュウ

 ピカチュウかわいい!!!
 ピカチュウがとにかくかわいい~映画でした! かわいい! だいすき! もふもふ! 
話としても面白かった、というか起承転結がしっかりとしていて観やすい映画でした。映画! ってカンジの話だったと思います。この世界の中心の話ですという感じとはまた違って、ポケモンの世界の広さを感じさせてくれるいい映画でした。見終わった感じかすごく心地よい映画だったネ……。
 映画を見る前にバリヤードの画像を目にして「ホントにこの映画大丈夫か?」と不安視していたんですが、実際に劇場で見てみると不気味さが丁度よくコミカルに面白くて、バリヤードのシーンは1,2を争うレベルでいいシーンでした。あとメタモンの使い方が良かった! わたしの好きなポケモンもちょっとながら出てきてくれたのでまんぞくです!
 起承転結がしっかりしていて話として出来が良いので、ポケモンにあまり触れてこなかった人も楽しめるんじゃないでしょうか?(突然のレビュー映画記事感)
映画公式サイト

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

 親の金で映画を観るため(賭ケグルイの項参照)観ることになった映画でしたが、結論としてはめちゃくちゃ面白かったです。映像美で殴る系の映画! 怪獣がとにかく怖い!
 劇場の大きなスクリーンでこそ輝くタイプの映画ですね。彼らの雄叫びが大音量で響いて、巨体が大きく動く様が映える大画面で観られて良かったです。
観る前の時点で名前と顔が一致する怪獣はゴジラとモスラとキングギドラだけだったんですがそこまで大きな問題にはならなかったです。ラドンは知らん、ごめん。
 映画自体とは関係ないけど、ちょうど名探偵ピカチュウのすぐに見たので渡辺謙……渡辺……ってカンジでちょっとシュールでした。
映画公式サイト

最後に

 PHP勉強します!!!! サイト整備します!!!!
 あと忘れちゃうからこまめに日記つけます!!!!


 以上です。